トレーラー求人の収入や待遇

大手運送会社は高額な手当やボーナスも期待できる

トレーラー求人の収入や待遇は、各社の経営状態や過去の業績、ドライバーの在籍数などに大きく影響を受けます。一般的に、全国のエリアに事業展開をしている大手運送会社でドライバーとして就職をする場合には、高額な手当やボーナスの支給も期待でき、納得のいく収入を得やすいという特徴があります。最近では、トレーラーのドライバーの不足を補うために、一定の実務経験を持つ求職者を好条件で迎え入れている運送会社の数も増えています。そのため、一つの会社で定年までトレーラーのドライバーとして働き続けたい人は、求職中に評判が良い運送会社の求人票やウェブサイトを通じて、各種手当の金額や、昇進や昇格の有無についてよく確認することが大切です。

営業範囲が広くなるほど給料が高くなる傾向がある

トレーラーのドライバーは、勤務先の方針によるものの、営業範囲が広くなるほど給料が高くなる傾向があり、全国区で仕事をしている人の中には五百万円以上の年収を稼いでいる人も少なくありません。一方で、営業範囲によっては希望通りに休暇を取ることができなかったり、パーキングエリアなどでの待機時間が長くなったりすることもあります。こうした状況が続くことで、毎日の仕事に対するモチベーションが下がってしまうケースもあり、妥協せずに職場選びをすることが肝心です。そうした中、無理なくトレーラーのドライバーの仕事に取り組みたい人は、ドライバーの勤務管理がきちんと行われているところや、定期的な長期休暇の制度があるところを就職先の候補に入れることがおすすめです。

けん引の募集をしている運送会社がありますが、通常のトラックよりも慎重かつ正確な運転技術が求められるため、高収入が期待できます。